住まいの提案、秋田。 vol.13 (P58〜)掲載情報

(有)エスケイホーム

日本家屋の大らかさに学んだ
毎日を心地よく過ごす家

 深い色の板張りの外装が、大きなカーポートと一体となり、素材とともに存在感を示すK邸のファサード。広いアプローチの先には家族用と来客用のふたつの玄関がある。中のホールで双方はひとつの空間となっており、一体となった框の奥行きは圧倒のスケールだ。来客用玄関は正面に畳の間が出迎え、家族用玄関は階段へと誘う。和の趣きの1階にはインナーガレージと和室、主寝室、広い玄関ホールを置き、上階にはLDKと水回り、子ども部屋を配置。明るさに導かれて2階に上がると景色は一変し、大きなアイランドキッチンを中心とした現代的なインテリアのLDKが広がる。一見真逆のようにも思える上下階の印象。しかしコンセプトは一貫しており、2階の開放的なプランニングは伝統的な日本家屋の大らかさに習ったものだ。高い天井に屋根裏を利用したロフト、水平の広がりを意識した連想窓に、縁側のような機能を持たせたアウトドアリビング。昔ながらの住居に感じる安らぎのポイントを抽出し、今の暮らしやすさに変換してある。 ……続きは誌面でどうぞ

土間と框が双方の玄関をつなぐ1階は、竿縁天井の贅沢な和空間

アイランドキッチンを中央に据え、家事の合間も子どもに目が届く見晴らしの良い設計

道路の先に低層の公共施設が広がる土地の利から2階に設けたLDKは、北側のおだやかな明るさが開放感とともに静けさを感じさせる

屋根の勾配が活きたおおらかな空間。キッチンの背面収納の裏側がアウトドアリビング

キッチンの背面には調理器具や食材のストックを収める収納棚

パントリーからキッチンを見る。冷蔵庫はLDKから見えない向きに配置

アウトドアリビングはバーベキューのためのスペース。大きな窓の浴室とつながり外からの目隠しの役割も

アウトドアリビングの格子の存在によって外の視線が気にならない開放的なバスルーム

ビルダー情報

会社名 (有)エスケイホーム
代表者名
建築業許可番号 秋田県知事(般-22)第80863号
所在地 〒0101211 秋田県秋田市雄和椿川字地張山58
電話番号 018-881-3064 FAX番号 018-881-3068
営業時間 定休日
設立 平成16年9月 資本金 300万円
業務内容
取扱い工法 在来木造
価格の目安 平均的坪単価 50万円未満
アフター保証 住宅瑕疵担保保険、地盤保証システム
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://sk-home-akita.jp/
▲ページの先頭へ