住まいの提案、岐阜。 vol.6 (P86〜)掲載情報

(株)OHKENハウス

暮らしも仕事も楽しい
グッドバランスの こだわりマイホーム

「家族が大事、でも仕事もしたい」という奥様の夢を叶えたのは職住一体の家。奥様が美容師として仕事をするスペースを手前に、生活空間を奥に設け、みんながやさしくつながるバランスを実現しました。

 子育てのために仕事を離れたものの、奥様は「美容師として、いつかは自分の店を」と夢見ていました。それを知ったご主人は、「家を建てて、妻の夢を叶えよう」と決心。「ここ、いいね」と夫婦の意見が一致したOHKENハウスをパートナーに選び、建築家と一緒に家づくりに挑みました。
 プランニングから一年がかりで完成した家には、お二人のセンスと要望が見事に反映しています。アメリカンなものやガルバリウムなどの硬質な感じが好きなご主人と、シックな雰囲気や木のナチュラルな感じが好きな奥様。その両方がバランスよく調和し、クールなのに優しく、シンプルなのに味のある、住み心地も使い勝手も満点の家ができたのです。
 そして、奥様は念願の仕事をスタートさせました。「職場と住まいが玄関内でつながっているので、仕事中でも家族の様子がわかり、ちょっとした家事もできます。家族も仕事も、どっちも大事にしたいから、この距離感がいい」とうれしそうです。
 ONとOFFの境界にもなっている広い玄関は、日本家屋で育ったご主人のリクエスト。「昔の土間をイメージした」というスペースには、ご主人が自ら買ってきた立派な一枚板が置かれ、上がりかまちの役目を果たしています。床面の刷毛目仕上げや両サイドの引き戸とも相まって、どこか懐かしい雰囲気も。ニッチや飾り棚はご主人と棟梁が現場で相談しながら出来上ったもので、家中、どこを見ても丁寧な仕事が施されています。

2軒の家のようにも見えるスケール感は設計の技。ガルバリウムのクールな質感と、ナチュラル素材の取り合わせも絶妙だ。

ベージュの壁と木製ドアが優しさを醸し出す玄関。サイドには格子をあしらって、抜け感と可視性をアップした。塀の両面貼りもユニーク。

古民家の土間をイメージした広い玄関内。奥には使い勝手のよい収納も。一枚板の上がりかまちは、後から置いた物。

床材はウォールナット。独特の色調が気に入り、そのカラーに合わせて壁色や家具をチョイスした。

動線がよく考えられた機能的なキッチン。中央の作業台とテーブルは作り付け。作業台は収納やお子様の勉強にも便利。

天井の化粧梁と、色調の異なる木の風合いがシック。左手奥の障子戸の奥は和室。木戸の奥は階段とウォークインクローゼット。

キッチンの奥はウォークインクローゼット。洗面、バスルーム、ランドリーコーナーも集結し、ワンストップで身支度が完了する。

奥様の職場は、木の温もりと優しい光にあふれた心癒す空間。奥の扉は、玄関内につながっている。

和室の外はウッドデッキ。エアコンの室外機はデッキと同じ木でカバーされている。棟梁の心配りがうれしい。

ビルダー情報

会社名 (株)OHKENハウス
代表者名 代表取締役社長 大久保 堅司
建築業許可番号 建築業許可/岐阜県知事認可(般-26)第101374号、宅地建物取引業者免許証番号/岐阜県知事(3)4286号
所在地 〒5040945 岐阜県各務原市那加日新町6丁目22番地
電話番号 0120-055-406 FAX番号 058-380-6569
営業時間 定休日
設立 資本金 300万円
業務内容 一般建築業・リフォーム業・外構業・不動産業
取扱い工法 在来工法、2×4工法、鉄骨・RC
価格の目安 平均的坪単価 40万円未満?80万円以上
アフター保証 日本住宅保証検査機構(JIO)
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://www.ohken.info
▲ページの先頭へ