住まいの提案、岐阜。 vol.13 (P40〜)掲載情報

(株)田中工務店

凜と美しく、淡く優しく、
ギャップで魅せる
モノトーンベースのシンプル住宅

外観は白と黒が際立つクリアな印象ですが、一歩室内に入ると、グレーと淡いカラーの木目を合わせた穏やかな空間が広がります。ハイコントラストからペールトーンへ、外と内で異なる表情を見せるT邸は、シンプルな造形美と高い居住性を実現した、魅力満載の住まいです。

 中に入った途端、多くの人が感嘆の声を漏らす玄関は、土間が広くてシンプル。壁やCB調タイルのスモーキーな色合いが棚やドアの木と調和して穏やかな雰囲気を醸し出しています。そして、左側の磨りガラスの引き戸を開ければ、そこはリビング。一方、右側には、洗面、クローゼット、バス、洗濯スペースなどのアメニティが集約され、キッチンにもつながっています。全体をぐるりとまわれる動線が、快適な暮らしをバックアップ。廊下をほとんど設けず、スペースがフル活用されているので、収納も十二分にあります。T邸は、おしゃれで、使い勝手も抜群の才色兼備の住まいです。
 その生みの親は、施主のTさんご夫妻と田中工務店。玄関から二手に分かれる動線や、リビング内階段、ダインニングの小上がり、土間に造り付けられた、ベンチとしてもテーブルとしても利用できる棚などは、ご夫妻のリクエスト。「子どもの頃からインテリアが大好きで情報収集していました」という奥様の感性とこだわりの賜です。「最初は大手ハウスメーカーで相談していたんですが、細かいオーダーをしようとすると “できない”と言われてしまって。そんな時、友人に田中工務店のことを聞き、雑誌やネットで見た家が素敵だったので訪ねました」と、奥様は経緯を語ります。その結果、提案してもらったプランが「イメージにぴったりはまった」そう。そして綿密に打ち合わせを重ねて家づくりがスタート。「思ったことを何でも言って、相当わがままなお客さんだったかも。でも、納得いくまで一緒に考えてくれて、素敵に仕上げてくれたので、妥協したことってなかった気がします」「けっこう、がんばりました」と、ご夫妻は会心の笑顔です。 ……続きは誌面でどうぞ

白壁に大きな窓を配した直方体の外観。庇を兼ねた黒い窓枠と、かすかに傾斜した屋根の黒いラインが、モダンな印象を際立たせる。大きなウッドデッキのある庭には、周囲に気兼ねなく過ごせるよう、目線が隠れるほどよい高さの塀を設けた。

玄関はホールがなく、土間だけの斬新な空間。正面にあしらわれたCB調タイルも目を引く。

玄関はホールがなく、土間だけの斬新な空間。正面にあしらわれたCB調タイルも目を引く。

白く塗装した床材やマットな質感の壁が、光をやわらかく見せる。

階段下をTVコーナーとして活用。段板が浮いているようなデザインで圧迫感がなく、2段目はテレビ台を兼ねた造り。

上下に並ぶ窓の間の壁を木で仕上げ、まわりを枠で縁取ることで、1つの大きな窓として演出。

ダイニングテーブルの片側は、小上がりの上に設置されている。イスに掛けても小上がりに座っても、同じテーブルを囲める画期的な造り。

シンクからテーブルまで一直線。壁には収納や棚が作り付けられ、見た目も使い勝手も抜群。平行移動のみの機能的な動線も魅力。

ビルダー情報

会社名 (株)田中工務店
代表者名 代表取締役 田中 義行
建築業許可番号 建設業許可番号/岐阜県知事許可(般-24)第9961号、一級建築士事務所登録番号/岐阜県知事登録 第12296号
所在地 〒5016257 岐阜県羽島市福寿町平方5丁目53番地
電話番号 058-398-4600 FAX番号 058-398-4610
営業時間 定休日
設立 1981年(昭和56年)年4月1日 資本金 1,000万円
業務内容 建築工事業
取扱い工法 木造、2×4、FPの家、鉄骨
価格の目安
アフター保証 日本住宅保証検査機構(JI0)、(財)日本住宅検査機構、住宅あんしん保証
取扱いエリア
取扱い坪単価 50〜80万円未満 施工実績
ホームページ http://k-tanaka.co.jp
▲ページの先頭へ