住まいの提案、岐阜。 vol.1 (P112〜)掲載情報

(株)空間工房 森田

先人の知恵を生かし、家が長生きする
無垢材に包まれた寛ぎの家

木が見える家にしたい、との希望をかなえたSさん邸は、清々しい香りが満ちる和モダンな家。見渡せる箇所には無垢材や珪藻土、和紙など人に優しい材料しか使っていません。今ある暮らしだけでなく、次世代まで長期的に人と資産を守り、住み継いでいける長寿の家になりました。

 木の香りがふわっと届き、爽やかな空気が心地よいSさん邸。「無垢材の家は温かみがあり、心が落ち着きます。だから梁が見え、床も天井も板張りの家がよかった」というご主人が依頼したのは、長寿命の家にこだわりのある空間工房森田でした。
 「1400年以上美しい姿を保ち続けている法隆寺に代表されるように、日本には古来より高温多湿の気候風土に合った木の家を造る知恵があります。無垢材を使うことは心地よさや美しい空間を生み出すだけでなく、メンテナンスしながら長く暮らせる家であるための条件でもある」と語る森田社長は、Sさんいわく「話しやすい人」。些細なことも相談しやすく、的確な提案に納得しながら進められた家づくりでした。100本ほどある柱はすべて東濃桧を採用し、杉や松、メープルなどをフローリングや壁、天井などに使用。用途と効果に適した種類を選び、木の呼吸を妨げないことでより長持ちする家になります。また、雨風から家を守ることも長寿命の家への大切な要素。軒を深くするのは同社の特徴ですが、特に南面の軒の出を深くし、夏の日差しから窓ガラスや外壁を守ります。
 もう一つ、Sさん邸の魅力は収納。使う場所ごとに収納を備え、クローゼットや脱衣所はさっと出し入れができるオープンな棚収納、リビングはいざというときに隠せる扉付き収納にするなど、場所と容量を考えた計画的な配置にはアイディアが満載。暮らしやすさが100年後も続くための創意工夫がぎゅっと詰まった住まいに、家族の笑顔があふれます。

将来に備えた子ども部屋。日当たりもよく、成長に合わせて臨機応変に対応できるよう配慮。

南北につながる和室は、風が通りぬける最高の部屋。ご両親との将来も見据えたプランだ。

ゆとりのあるキッチン。屋根の形状をそのまま活かしたリビングダイニングは、開放感があって気持ちがいい。

ビルダー情報

会社名 (株)空間工房 森田
代表者名
建築業許可番号 岐阜県知事許可(般-23) 第300300号
所在地 〒5010634 岐阜県揖斐郡揖斐川町上野2196-11
電話番号 0585-23-1671 FAX番号 0585-23-1627
営業時間 定休日
設立 資本金
業務内容
取扱い工法 木造在来、鉄骨
価格の目安 平均的坪単価 40〜70万円未満
アフター保証 まもりすまい保険
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://www.kukankobo-morita.com
▲ページの先頭へ