住まいの提案、岐阜。 vol.2 (P94〜)掲載情報

ナチュールホーム 大河建設(株)

手間ひまをかけて育むおうち時間を楽しみたい!
自分らしく暮らしを味わう家。

アトリエで奥様が手作りする布小物やお気に入りの雑貨が並び、家族の楽しさであふれたSさん邸。自分のスタイルをお洒落に満喫する暮らしを、自然素材の温もりと独特の風合いがやさしく包んでいます。

 「自然素材をふんだんに使った住まいを、とハウスメーカーを回りましたが、自由度も低く、『何か違う』と感じていました。そんな時、ナチュールホームのモデルハウスに出会い、一目惚れ。自分たちのイメージ通りで、プランもほとんどお任せでした(笑)」
 そう語るSさんは、奥様の好きなナラをはじめとした天然木や漆喰を多用した、穏やかな空間をつくり上げました。ずっと永く愛したいからこそ、使い込むほどに味わいを増す素材感で彩り、暮らしの中で味わいたい。そんな思いが伝わってきます。また、同じくナラを用いたオリジナルのキッチンやスウェーデン製の木製窓、さらにはお気に入りのタイルやインテリアと、大好きなものを組み合わせていくことで、自分らしいかわいらしさとくつろぎが生まれました。
 開放的な吹き抜けを中心に、オープンな間取りを描いた室内は、常に3人の小さなお子さんの笑い声が響きます。「天然木や漆喰は素肌に心地よく、意外にクロスよりも落書きや傷が目立たないんです。子育てにはピッタリの環境ですね」と微笑むSさんは、増えていくお子さんのおもちゃや絵も、見せる収納でセンスよくコーディネート。さらに、動線をシンプルにし、家事空間を1ヵ所に凝縮するなど、主婦目線で考えられたアイディアが、子育て中でもお子さんと一緒に楽しめる毎日を支えています。

階段からベランダまでの通路を利用し、造作の作業台を作って、奥様が布雑貨づくりや油絵を楽しめるアトリエを設けた。

リビングの一角にはお子さんのデスクを設置。吹抜の南に配した大きな窓から、太陽光がたっぷりと降り注ぎ、思い思いの時間を過ごすお子さんをやさしく包む。

将来的には2部屋に仕切る予定の子供部屋は、ウッドチップを原料とする天然壁紙を採用。

ビルダー情報

会社名 ナチュールホーム 大河建設(株)
代表者名
建築業許可番号 岐阜県知事許可(般-23)第11235号
所在地 〒5016257 岐阜県羽島市福寿町平方9丁目39番地
電話番号 058-398-7778 FAX番号 058-398-7776
営業時間 定休日
設立 資本金
業務内容 注文住宅、リフォーム、リノベーション、宅地建物取引業
取扱い工法 木造軸組工法、鉄骨造
価格の目安
アフター保証 住宅瑕疵保険、完成保証、リフォーム工事瑕疵保険、(株)住宅あんしん保証
取扱いエリア
取扱い坪単価 50〜80万円未満 施工実績
ホームページ http://www.nature-home.co.jp/
▲ページの先頭へ