住まいの提案、北海道。 vol.49 (P36〜)掲載情報

lia Style

自然と戯れる子どもを見るしあわせ。
ポプラ並木の豊かな暮らし。

 敷地は、札幌の景勝地としても名高いポプラ並木が数キロにも渡って続く緑道沿い。季節のいい時期にはウォーキングや犬の散歩を楽しむ人々が、悠々と行き来する。ポプラに混じって背の高い常緑樹、サクラやナナカマドなどの広葉樹が雑木林を形成し、四季折々に変化に富んだ景色を見せてくれる。
 この家のオーナーYさんは今年の春に帯広から札幌に転居。家が建つまでの半年間は近くの賃貸で暮らし、クリスマスを目前に晴れて新居を完成させた。窓から見える詩的な風景は、なによりの贈り物だろう。
 札幌に家を建てるとを決めたのは、ご主人の転勤がきっかけだ。ご夫婦は理想の家づくりを目指し、自分たちと相性のよさそうなビルダーをピックアップ、帯広から1泊2日の「建築ツアー」を組んで札幌へ。ちょうど1年前のことである。数件の会社やモデルハウスを見たあと、最後にアポを入れていたのがlia Styleで、プロデューサー・治部さんの案内で同社の手がけた住まいを見学。すると、その家のご主人Mさんがとても歓迎してくれ、誇らしそうに住まいの魅力や入居後の安心感を語ってくれた。「僕よりもオーナーのほうが、よっぽど熱心な営業マンですね(笑)」。治部さんがいうように、実際に住んでいる人の話は説得力がある。家やデザインにこだわりを持つYさんご夫婦はlia Styleと感性が合うことを確信。同時に、Mさんの強力なリコメンドも背中を押した。 ……続きは誌面でどうぞ

階段ホールからもダイニング越しに中庭が見下ろせる。

中庭には三角形の縁側のようなウッドデッキを設置。

季節ごとに豊かな表情を映すカーテンウォールのあるダイニング。吹き抜けでさらに開放的。

ガスコンロを対面カウンターに設けたキッチン。調理・盛りつけ・配膳がスムーズ。キッチン右手空間にトイレ・洗面・バスルームを集約した使いやすい動線。

シンク台を壁面に。まな板や多少の調理道具が出ていても気にならない。棚は手の届く位置とし、その上を明り取りに。

キッチン側からの眺め。部屋全体と外の景色が視界に入る。

家族分の衣類や小物を入れるのに、壁面収納を充実させた主寝室。

ロフトを設けた子ども部屋。コンパクトながらも秘密基地のような楽しい空間。

ビルダー情報

会社名 lia Style
代表者名
建築業許可番号 建設業許可/北海道知事許可(般-25)石 第18149号、宅地建物取引業者免許/北海道知事 石狩(2)第7654号、一級建築士事務所/北海道知事登録(石)第5617号
所在地 〒0650005 北海道札幌市東区北五条東9丁目1-27
電話番号 011-795-7602 FAX番号 011-795-7791
営業時間 10:00~18:00 定休日 水曜、木曜
設立 1984年4月3日 資本金
業務内容
取扱い工法 FP軸組工法他
価格の目安
アフター保証 無料点検あり(1年・2年)、無結露50年保証(ウレタン断熱パネル素材内部)
取扱いエリア
取扱い坪単価 50〜80万円未満、80万円以上 施工実績
ホームページ http://liastyle.jp/
▲ページの先頭へ