住まいの提案、北海道。 vol.49 (P54〜)掲載情報

(有)コージースペース

図書室のあるわが家で楽しむ、
本好き夫婦のゆとり時間。

 仕事がとてもていねいで、暖かい家を建ててくれる会社。ご主人の知人からコージースペースの評判を聞き、同社を訪ねたのが去年の11月頃。社長に会ってみると、話の通り何でも相談できそうな雰囲気に安心感が持てた。知人の家はほかではあまり見ない、こだわりのアジアンテイスト。自分たちの夢もきっと叶えてくれるに違いない。そう思ったのだ。
 ちょうどその頃、Yさんご夫婦は1歳になる双子の子育てまっ盛り。それまでのマンションが手狭になり、生活音で周囲に気兼ねしなくてすむ一戸建てを希望していた。土地探しをしているとき、運よく近所で売りに出された土地をコージースペースに紹介され、慣れ親しんだ生活環境を変えることなく新築計画を進めることができた。
 ご夫婦はともに大の読書好き。数千冊はある手持ちの本を生かす空間づくりと、日当りがよく冬も暖かく快適に過ごせる家であることが、住まいづくりのポイントになった。
 1階にはLDKとリビングに隣接する洋室、そして大きな図書室がある。この図書室は壁面の3方を天井までの書棚で囲まれた圧巻のスケール。文庫、新書、単行本、さらにコミックからCDやDVDまでそれぞれのサイズに合わせて細かく棚板の高さが調整され、見た目にも美しく整理されている。本好きにはたまらない空間だろう。 ……続きは誌面でどうぞ

ひと昔前に見られた風除室を現代風にアレンジ。玄関を出入りする際、雨風から守られる。

リビングつながりの明るい部屋でお子さんに絵本の読み聞かせ。

キッチンに立っても室内や階段に目が届き子育て中も安心。南面に大開口を設け自然光をふんだんに。

対面キッチンのあるリビングダイニング。右手に図書室の本棚が見える。

書斎を兼ねた図書室は天井まで愛読書でいっぱい。北側に横長のハイサイドライトを設け、暗くなり過ぎないよう配慮。

キッチンカウンターは壁を立ち上げて手元が見えないように。背面のカップボード上にも窓を設け採光。

お子さんたちの元気な声が響くリビングダイニング。階段下の物入れをはじめ、すべての収納は扉を開けると自動的に照明が点くセンサー式。

陶器の手洗いボウルを配したおしゃれなトイレ空間。

ビルダー情報

会社名 (有)コージースペース
代表者名 田﨑 達也
建築業許可番号 北海道知事(般-24)石第19771号
所在地 〒0070872 北海道札幌市東区伏古12条4丁目3番31号
電話番号 011-780-2855 FAX番号 011-780-2856
営業時間 9:30~ 20:00 定休日
設立 平成14年1月 資本金 300万円
業務内容 新築・リフォーム(増築・改築・改修)
取扱い工法 木造在来工法
価格の目安
アフター保証
取扱いエリア
取扱い坪単価 40万円未満、40〜50万円未満 施工実績
ホームページ http://www.cozyspace.jp
▲ページの先頭へ