住まいの提案、北海道。 vol.50 (P74〜)掲載情報

(株)BESSパートナーズ

ログライフの魅力を味わいながら、
さり気ない日常を愛おしむ。

 もともとは、ここから1丁離れたアパートに住んでいたというNさんご夫婦。2012年のゴールデンウィーク、チラシを見たのがきっかけで、江別にあるBESSの展示場へふらりと出かけてみた。そこはふつうの住宅展示場とは違い、緑豊かな敷地にさまざまなタイプのログハウスが建ち並んでいた。木の持つ素朴なあたたかさと遊び心あふれる演出は、Nさんたちをすぐさまとりこに。なかでも、ご主人を強く惹きつけたモデルがワンダーデバイスで、その日以来、一般的な住宅では物足りないと感じるようになっていた。
 奥さまも木の家には憧れていたものの、メンテナンスを考えると本格的なログハウスは自分たちにはムリだと感じていた。その点、このワンダーデバイスならログのダイナミックな雰囲気はそのままに、ガルバリウム鋼板の外壁でメンテナンスフリーの手軽さ。住宅街に違和感なく溶け込むモダンなデザインも気に入った。
 それまで家を建てるなど真剣に考えたことはなかったのに、「大きな窓から見える景色のいい場所」を意識して土地を探すように。すると、自宅の近くの敷地が売りに出た。「川べりの遊歩道に面した見晴らしのいい場所で、これは運命かなと(笑)。住みなれた土地だし、私たちの理想にぴったりでした」。BESSと出会い土地を購入し、2015年に家が建つまで足掛け3年。この間、はじめてのお子さんも生まれ、この春にはもうひとり、新しい家族が加わる予定だ。 ……続きは誌面でどうぞ

ウッドデッキにつながる大開口と、ゆったりした吹き抜けが心地よい。

吹き抜けの下に広がる階段は、幅が広く圧迫のないスケルトン仕様。

キッチンは手元を隠すようにカウンターの端を少し立ち上げて。ここから見える外の眺めが奥さまのお気に入り。

キッチン後ろの食器棚は大工さんの手づくり。

リビングからの視界も広々。2階のフリースペースも目に入る。

階段から見る吹き抜けの眺めも爽快。

フリースペースはハンモックで楽しく演出。

手洗いカウンターはトイレを出たところに設置。

ビルダー情報

会社名 (株)BESSパートナーズ
代表者名 代表取締役 山田 浩
建築業許可番号 建設業許可 国土交通大臣 許可(般-24)第24701号
所在地 〒0690806 北海道江別市新栄台2番地の23
電話番号 011-391-6664 FAX番号 011-391-6884
営業時間 定休日
設立 2008年9月16日 資本金 1億円
業務内容 自然派個性住宅の販売、施工、メンテナンス
取扱い工法 木造丸太組工法、在来工法、枠組壁工法
価格の目安
アフター保証 BESS安心総合保証、完成保証(エクスロー連動型役務工事完成保証)、50年保証システム(構造躯体)、整備5年保証(BESS指定品が対象)、まきストーブ賠償責任保険(BESS推奨ストーブに限り)
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://sapporo.bess.jp/
▲ページの先頭へ