住まいの提案、北海道。 vol.53 (P98〜)掲載情報

(株)スター・ウェッジ

家族5人ののびやかな暮らしを育む、
プライベートコートのある住まい。

 薄暮の住宅街をほっとするような灯りで照らす白い邸宅。やさしい光に導かれてエントランスのステップを踏み扉を開けると、目の前に再び外の景色が現れる。ビルトインガレージに守られて表通りからは想像もつかないが、プライバシーが確保された中庭がゆったりと広がっているのだ。このサプライズこそ、Y邸の醍醐味であり訪れる人すべてを魅了する。
 オーナーのYさんご夫婦は、6歳を筆頭に男の子3人の子育てまっ盛り。それまでは同じエリアの社宅で暮らし、次男が生まれてすぐに住まいづくりを意識するようになった。本州から転勤で札幌に来て以来、暮らしやすさが気に入ったのだという。「雪は大変だけれど、都市と自然のバランスがよく家族の拠点を構えるなら札幌がいい」とご主人。奥さまも「子育てするにはすばらしい環境。この街でずっと暮らしたいと」。
 ちょうどその頃、数社のビルダーを紹介するマイホーム見学バスツアーに奥さまが参加し、そのとき出会ったのがスター・ウェッジの住宅だった。フロントにガレージがあり、その後ろに配置された庭はキッチンとリビングに囲まれた設計。「こんな家なら、子どもを遊ばせながら家事が楽しくできる」。ご主人を伴って改めて同社のオープンハウスを見学し、「やっぱりスター・ウェッジを超えるところはないね」と、夫婦で意見が一致した。 ……続きは誌面でどうぞ

ビルトインガレージとは別にエントランス脇に1台分の車寄せ。

長いベンチを配した玄関ホール正面にプライベートコートが見える。

中庭に面して窓を大きく開き、吹き抜けとの効果で空間に広がりを演出。ダイニングキッチンとのほどよい距離感も心地よさのポイント。

開放的な吹き抜けのもと、直角に折れ曲がる階段がリビングのアクセントに。

収納力豊富なロングカウンターと中庭を望むアイランドカウンターで、楽しく料理をサポートするキッチン。冷蔵庫の横にはワイドなパントリーも。

ダイニングの一角に設けたガラス製の飾り棚。リビングからもお気に入りのコレクションが眺められる。

2階フリースペースから見下ろすリビングはゆったりと気持ちのいい空間。

フリースペースにはL型のデスクと棚を造作し、家族みんなで使えるように。

ビルダー情報

会社名 (株)スター・ウェッジ
代表者名
建築業許可番号 建設業許可/北海道知事許可(般-24)石第21182号 、一級建築士事務所/北海道知登録 (石)第5923号
所在地 〒0640809 北海道札幌市中央区南9条西20丁目1-37
電話番号 011-522-9484 FAX番号 011-522-9854
営業時間 定休日
設立 資本金
業務内容 建築物の企画、デザイン、設計施工及び管理
取扱い工法 木造在来工法、混構造(木造+RC造)
価格の目安
アフター保証 6ヶ月点検、2点検
取扱いエリア
取扱い坪単価 60万〜80万未満 施工実績
ホームページ http://www.starr-wedge.co.jp
▲ページの先頭へ