住まいの提案、北海道。 vol.55 (P100〜)掲載情報

HS DESIGN(株)

設計デザイナーと大工棟梁の
最強コンビが創る上質な住まい。

 建物と一体型のカーポートと、庭に張り出した平屋部分で変化をつけた個性的な佇まい。外壁に採用したガルバリウム鋼板もデザインを変えて使い分けている。マイホームの完成は2018年5月。オーナーは30代のSさんご夫婦で、小5と5歳の男の子がいる。
 HS DESIGHと出会うまで、複数のハウスメーカーとやり取りを重ねてきた。土地が決まりそうになってはタッチの差で叶わなかったり、転勤で計画が流れてしまったり。気持ちを取り直して住まいづくりを再開したのは、いまから2年前である。ご主人がネットサーフィンをしながらビルダーを探すうち、同社で住まいづくりを実現したオーナーによる「マイホームブログhttp://myhome.knj1229.com」に行き着いた。住まいづくりの詳細を綴ったブログに興味を持ち、そのオーナーに直接メールでHS DESIGNの評判を聞きてみると、満足の声しか得られなかった。そこで、同社アポを入れ、まずはご主人単独で社長の城下さんを訪問。「いままでは営業さんが相手だったので、直接設計士さんと話すのははじめて。正直、敷居の高さも感じ緊張しながら会いに行ったのを覚えています」。ぐいぐい迫られたらどうしよう…、そんな不安とは裏腹に、迎えてくれた城下さんは拍子抜けするほど、物腰のやわらかい人だった。「全然、押してこない(笑)。でも、家に対する考えはしっかり持っていて、静かなる情熱を燃やしている感じ。初対面でファンになってしまいました」。
 帰宅したご主人は、城下さんとその住まいづくりの魅力を夢中で語るあまり、奥さまに「少し冷静になれ」といわれたほどだ。その後、ふたり揃ってHS DESIGNの手がけた住宅を見学し、繊細なこだわりやデザインセンスを直に体感。実物を目にして、デザイン性の高さと暮らしやすさの調和が取れた住まいづくりに、奥さまも惚れ込んだのはいうまでもない。 ……続きは誌面でどうぞ

高級ブティックのようなエレガントな雰囲気をまとった玄関ホール。ご主人愛用の靴を美しくディスプレイ。

北海道産のナラのフローリングが上質な空気を醸すリビング。造作のダイニングテーブルとキッチンを美しく一体化させることで洗練された印象に。

天井から下げたハンモックはお子さんのみならず、ご主人の癒しの場。

テレビの配線などは壁に埋め込んですっきり。テレビと対面しつつ左右に窓があるので視界もヌケも良好。

キッチンの後ろの収納に食器や家電をひとまとめ。棚板の幅や高さなど糸岡棟梁のアドバイスでキッチン回りは常に整頓。

キッチンの真横、離れ風にしつらえた和室への導線。廊下から中庭が見える。

吊り戸棚の下からも光が差す、おだやかな表情の和室。

シックな壁紙を採用した主寝室は、書斎コーナーとウォークインクローゼットを。

モザイクタイルをあしらった洗面化粧台。配管を壁に埋め込み足元の掃除もしやすく。

ビルダー情報

会社名 HS DESIGN(株)
代表者名 代表取締役 城下 秀樹
建築業許可番号 建設業登録/北海道知事許(般-22)石第20514号、二級建築士事務所登録/(石)第4587号
所在地 〒0028062 北海道札幌市北区拓北2条2丁目8 -1
電話番号 011-299-2300 FAX番号 011-299-2300
営業時間 定休日
設立 2010年3月 資本金 500万円
業務内容 個人住宅の建築設計、施工、監理一般リフォーム設計、 施工、監理、造作家具、インテリア設計デザイン
取扱い工法 木造在来工法、ツーバイフォー工法、外断熱工法
価格の目安 平均的坪単価 40〜70万円未満
アフター保証 構造躯体の保証は10年間(自社)、JIOによる瑕疵担保責任保険、完成保証制度導入、お引渡し後、随時実施しております
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://www.hsdesign.co.jp/
▲ページの先頭へ