住まいの提案、北海道。 vol.55 (P88〜)掲載情報

(株)三五工務店

仲のいい家族を吹き抜けがつなぐ、
道産材のぬくもりあふれる住まい。

 転勤が多いというYさんご家族。2人の男の子がおり、以前から一軒家でのびのび育てたいと考えていた。2年前、地方の赴任先から地元札幌へ戻ることになり、そのタイミングで家を建てることに。来春から長男が小学生になることもあり、その前に家族が安心して暮らせる拠点をつくりたかったのだ。
 敷地はもともとご主人の祖父家族が住んでいたところで、裏手は実家という幼い頃から慣れ親しんだ場所である。そして、実家はこの地域に古くから根ざした工務店・三五工務店の建設によるものだ。自分たちの住まいづくりを同社に依頼したのもごく自然なことだった。「昔から知っているという安心感がありますし、やはり木をたくさん使っているところが好きでした」とご主人。参考に他社の住宅も見てまわったが、三五工務店の良さを改めて確認することができたという。
 職人の手仕事と北海道産の無垢材を使った同社の住まいづくりは、ぬくもりを感じさせる豊かな質感が特徴的だ。Yさんの家も表情のある塗り壁と木のやさしさが調和した、いかにも心地よい住空間。玄関脇の壁面には家族4人の手形が仲良く並び、訪れる人を微笑ましく迎えてくれる。 ……続きは誌面でどうぞ

玄関の奥は自転車やアウトドア用品がそのまま収納できる便利なクローク。

リビングの上は開放的な吹き抜けに。窓辺に沿った階段は圧迫感のないスケルトンタイプ。2階ホールの手すりからリビングを見下ろすのも楽しい光景。

ブルーの壁紙がアクセントのダイニングキッチン。壁面に沿ってカウンターデスクを設け、パソコン作業や宿題ができるコーナーに。

キッチンと連動するパントリーには、外気を取り入れた食品保冷庫も。

パントリーと横並びの水回りで家事もラクラク。洗面台の横には、兄弟の泥んこ靴を洗うのに便利なワイドシンク。使わないときはフタをしてカウンターに。

キッチンからの眺め。梁や柱、造作の棚など、いたるところに木を感じるインテリア。

吹き抜けを右手に見ながら進むと、本棚を備えたフリースペースが。

たくさんのコミック本を収納する本棚は吹き抜けの手すりを兼ねて造作。

ビルダー情報

会社名 (株)三五工務店
代表者名 田中 寿広
建築業許可番号 特定建設業知事許可/(特-23)石第19356号、一級建築士事務所登録/石第2731号、宅地建物取引業知事許可/石第(3)6998号
所在地 〒0010034 北海道札幌市北区北三十四条西10丁目6-21
電話番号 011-726-3535 FAX番号 011-736-9835
営業時間 定休日
設立 昭和33年 資本金 3,500万円
業務内容 住宅のデザイン設計・施工・リフォーム、不動産(土地・建物)流通
取扱い工法 新在来木造構法(木造軸組) ※その他の工法にも柔軟に対応します。
価格の目安
アフター保証 構造躯体+防水工事は10年間、その他外構から仕上げの主だった部分は2年間の自社保証を完備、他
取扱いエリア 札幌市、札幌市近郊
取扱い坪単価 60万円〜 施工実績 年間40棟(新築)
ホームページ http://www.kk35.jp
▲ページの先頭へ