住まいの提案、北海道。 vol.55 (P110〜)掲載情報

(株)スター・ウェッジ

美的センスにこだわった白いガレージと、
光のテラスを配した2階リビングの家。

 オーナーのMさんは大の車好き。家を建てようと考えたのも、イタリアのスポーツカーをスマートに収めるガレージが欲しかったからだ。昔からモノトーンのデザインが好きで、愛車も輝くような白いボディ。そんなお気に入りたちが映える、洗練された住空間を実現できそうなスター・ウェッジは、以前からのファンだった。「自分の感性に近いシンプルなデザインが気に入ってました。オープンハウスを見学した際に、その場で新築を依頼。ほとんど飛び込みですね(笑)」。
 まずは土地のことから相談。ここはどうかと思う土地を探しては同社担当者に見てもらい、思い描く住まいが建つかどうか見極めてもらった。最終的に選んだこの敷地は、落ち着いた住宅街にある間口の広い74坪の角地。車2台を余裕で格納できるビルトインガレージに加え、フロントには来客用の駐車スペースも確保できる。愛車ありきの住まいづくりは理想的な場所だった。
 念願のガレージは高級車のショールームを思わせるスタイリッシュな空間。従来のガレージのイメージをくつがえす白と黒のモダンなインテリアに、愛車のエンブレムをかたどった照明がシンボリックに輝いている。玄関ホールや隣接するホビールームからも眺められるよう壁一面をブラックミラーで仕立て、住空間との一体感を創造している。 ……続きは誌面でどうぞ

床・壁・天井・窓枠のすべてをブラック&ホワイトで仕立てた美しいガレージ。

来客用、家族用の動線を収納でセパレートした玄関ホール。右手のガラス壁からガレージが見える。

白い空間のなか、光に導かれるように架けられた跳ね出し階段。

壁から壁までロングスパンで視線が抜けるLDKは開放感たっぷり。白く清潔感ある空間に、ところどころに配した黒が存在感を効かせている。

壁から壁までロングスパンで視線が抜けるLDKは開放感たっぷり。白く清潔感ある空間に、ところどころに配した黒が存在感を効かせている。

黒い人造大理石の天板がクールなアイランドキッチン。白い鏡面仕上げとのコントラストが美しいオリジナルデザインだ。

ガレージに隣接するホビールーム。愛読書を並べる書棚も黒で統一。

モダンデザインの和室を1階に。神棚と仏壇スペースを仲よく並べて配置。

洗面化粧台はホテルライクなデザイン。メイクも快適なパウダーコーナーも。

ビルダー情報

会社名 (株)スター・ウェッジ
代表者名
建築業許可番号 建設業許可/北海道知事許可(般-24)石第21182号 、一級建築士事務所/北海道知登録 (石)第5923号
所在地 〒0640809 北海道札幌市中央区南9条西20丁目1-37
電話番号 011-522-9484 FAX番号 011-522-9854
営業時間 定休日
設立 資本金
業務内容 建築物の企画、デザイン、設計施工及び管理
取扱い工法 木造在来工法、混構造(木造+RC造)
価格の目安
アフター保証 6ヶ月点検、2点検
取扱いエリア
取扱い坪単価 60万〜80万未満 施工実績
ホームページ http://www.starr-wedge.co.jp
▲ページの先頭へ