住まいの提案、石川。 vol.3 (P94〜)掲載情報

ディレクト(株) DIRECT建築設計事務所

常に新しい挑戦と提案が
いっぱいの家づくり

 魅力的な住まいの完成見学会は、ファッションブランドや自動車メーカーの新作発表会に通じるだろう。新しいアイデアや技術が凝縮され、夢や憧れが呼び起される。単なるモノの展示会を超えて、エンターテイメントといっても過言ではない。そんな期待感を裏切らないのが、ディレクトの家づくりだ。
 既成概念にとらわれない発想や表現。意外性があり、それでいて暮らしに違和感なく馴染む機能やデザイン。一邸一邸が完全オリジナル仕様でありながら、独特の美しさや遊び心など共通点も多い。基本的な建築思想や美意識がブレないからだろう。ただ、同じような住まいが量産されることもなく、すべてが特別なコンセプトモデルなのだ。
 H邸の完成見学会も、同社に期待する多くのファンで賑わった。南側のみダイナミックに開口を設け、その他は窓のないシンプルな外観。よく見るとボックス型の建物は、あえて道路と平行ではなく斜めに配置されている。大きく開いた窓から、近くの桜並木や森を眺めるための最適な角度という。
 真っ白を基調とした内装に、黒い置き家具や建具、ステンレス製のキッチンが美しいコントラストを描く。同社のスタッフと県外のショールームなどに足を運んで選んだそうだ。当初は無垢フローリングも検討していたが、同社から提案された白いタイルに一目惚れ。1階すべての床に採用した結果、クールなインテリアシーンが際立って予想以上に気に入っているという。

玄関を入ると、無駄な要素のないシンプルなインテリアシーンが続く。無垢フローリングも候補だったという1階の床材には、同社から提案された白いタイルを選んだ。

南側のみ大開口を設けた。四角い建物は、道路と平行ではなく斜めにずらしている。窓から桜並木や森を眺めるための絶妙の角度という。

奥様の要望によりステンレス製キッチンを採用。シンプルな空間に調和する美しい質感と造形だ。

奥様の要望によりステンレス製キッチンを採用。シンプルな空間に調和する美しい質感と造形だ。

真っ白な内装に仕上げたLDK。黒いソファやダイニングセット、建具が印象的なコントラストを描いている。大開口からの陽光で、日中は照明が必要ないほど明るい。

存在感のあるリビングの造作建具。ガラスやスチール、合板を組み合わせて仕上げた。

キッチンから洗面化粧室、浴室へとつながる家事動線。造作家具も白で統一している。

寝室や子ども部屋を集めた2階は、ウォールナット材の無垢フローリングで仕上げた。ぐっと落ち着いた雰囲気になる。

ビルダー情報

会社名 ディレクト(株) DIRECT建築設計事務所
代表者名 四方 和昭
建築業許可番号 建設業/石川県知事許可(般-24)第16699、 一級建築士事務所/石川県知事登録 第13703号
所在地 〒9240803 石川県白山市乾町46-3
電話番号 076-256-3667 FAX番号 076-256-3668
営業時間 8:30〜17:30 定休日 なし(但しゴールデンウィーク、お盆、正月は除く)
設立 2007年 資本金 500万円
業務内容 デザイン・設計・施工・建築
取扱い工法 木造軸組工法
価格の目安
アフター保証 保証名:住宅瑕疵担保責任保険 保証機関名:住宅瑕疵担保責任保険法人 株式会社ハウスジーメン
取扱いエリア 石川県
取扱い坪単価 平均的坪単価 50万円〜 施工実績 年間約15棟
ホームページ http://www.direct-co.com/
▲ページの先頭へ