住まいの提案、石川。 vol.5 (P90〜)掲載情報

ディレクト(株) DIRECT建築設計事務所

夢に向かって一緒に歩むプロフェッショナル魂

常識を見極めるバランス感覚と、
より上の提案力

 家づくりに取り組むなら、一度、常識を取っ払ってもいいかもしれない。もちろん、基本的な性能や機能は必要だし、外観においては周辺景観への配慮も前提になる。
 ただ世間一般の類型的な「住まいイメージ」に縛られるよりも、自分の求める理想像を突き詰めてみるのも夢がある。たとえ叶わなくとも楽しい経験になるし、きっと後悔も残らない。
ただ、それには施主をしっかり現実路線に軌道修正してくれるバランス感覚があり、ときにもっと大胆で魅力ある提案が可能なスキルもあり、施主と一緒に夢を追いかけてくれるパートナーが欠かせないだろう。単に施主の言いなりになるだけの対応では、プロとして失格なのだ。
 ディレクトの家づくりは、一棟一棟がオンリーワンのプロジェクトとして取り組まれる。もちろん、同社ならではの独創的なデザインや技術、素材の駆使も随所に垣間見られるが、同じような建築がコピーされることはない。
常に施主の要望をベースに、二人三脚でブラッシュアップしながら完成度を高めていく。だから美しく暮らしやすく、個性的で違和感のない唯一無二の住まいに仕上がるのだ。 ……続きは誌面でどうぞ

玄関を開けると正面から眩い光が飛び込む。「入ってすぐに緑が見たい」とのリクエストにより、ピクチャーウィンドウに坪庭の植栽をレイアウトした。

玄関を開けると正面から眩い光が飛び込む。「入ってすぐに緑が見たい」とのリクエストにより、ピクチャーウィンドウに坪庭の植栽をレイアウトした。

中庭やバルコニーは、プライバシーが気にならないくつろぎの空間。また室内に陽光をたっぷりと送り込む大きな天窓になる。

陽光で明るい日中とは一味違う表情になる夜のLDK。外からの視線が気にならないので、カーテンがなくてもリラックスできる。

陽光で明るい日中とは一味違う表情になる夜のLDK。外からの視線が気にならないので、カーテンがなくてもリラックスできる。

LDKは、全面開口でバルコニーと一体化させた。タテに長い間取りだが、側面や上下に視線が抜ける開放感な空間構成だ。

家具のようなオリジナルキッチンの壁はモルタル仕上げ。フードや収納も表に出さず、冷蔵庫も奥のパントリーに隠した。見た目のスッキリ感だけでなく、家事の効率も上がったという。

正面は、奥様が運営する多国籍な雑貨ショップ「IROIRO」になっている。建物外観の見学がてらショッピングに訪れてはいかがだろう。詳しくはHPをご参照!
https://www.iroirokanazawa.com

ビルダー情報

会社名 ディレクト(株) DIRECT建築設計事務所
代表者名 四方 和昭
建築業許可番号 建設業/石川県知事許可(般-24)第16699、 一級建築士事務所/石川県知事登録 第13703号
所在地 〒9240803 石川県白山市乾町46-3
電話番号 076-256-3667 FAX番号 076-256-3668
営業時間 8:30〜17:30 定休日 なし(但しゴールデンウィーク、お盆、正月は除く)
設立 2007年 資本金 500万円
業務内容 デザイン・設計・施工・建築
取扱い工法 木造軸組工法
価格の目安
アフター保証 保証名:住宅瑕疵担保責任保険 保証機関名:住宅瑕疵担保責任保険法人 株式会社ハウスジーメン
取扱いエリア 石川県
取扱い坪単価 平均的坪単価 50万円〜 施工実績 年間約15棟
ホームページ http://www.direct-co.com/
▲ページの先頭へ