住まいの提案、神奈川。 vol.11 (P72〜)掲載情報

(株)ecomo

住まい手の理想を忠実に実現した、海辺の邸宅

ウッドデッキからボートを港に降ろせば、そのまま海へ――。海辺での快適な生活を満喫するNさんが建てた新しい住まいは、自由な発想が詰まった魅力的な空間だ。
プロペラを取っ手に使った玄関引き戸を開けると、明るいバスルーム越しに港の風景が見える。玄関―バスルーム―ウッドデッキ、そして海へと流れる予想外の光景は、訪れる人に一種の憧れのような感覚を与える。

「Nさんの頭の中に、すでにしっかりしたイメージが固まっていたので、私たちはそれを形にすることに徹しました」と話すのはecomoの設計担当者。毎週現地で行なわれたミーティングで、Nさんの希望を細かく聞きながら少しずつ調整を繰り返した。

正面からシンメトリーに見える外観、限りなく滑らかな質感の内壁、船舶で使われるような照明や窓、アンティーク風のスイッチカバーに至るまで、Nさんには理想の住まいに欠かせない「こだわり」があり、それをecomoの自然素材の家づくりをベースに組み上げたコラボレーションの末、この傑作が誕生したのである。

1階ガレージはそのまま海まで抜ける構造。奥にはボートや関連道具を格納することもできる。

家の東南側にはウッドデッキから2階テラスへ伸びる赤のらせん階段を設置。1階と2階の安らぎスペースを結んでいる。

広い玄関ホールは、そのまま明るいバスルームへ続く。デザイン性抜群の階段は2階への興味を高める。

この家の数少ない既製品、アイランド式キッチン。シンプルモダンのリビングにマッチする。

壁は珪藻土をコテで押さえて磨く手法を三度繰り返し、マットでフラットな質感に仕上げた。

リビング、そしてロフトへ続く階段。すべての直線がデザイン的に計算され、様式美を形成している。

シンメトリーに整えられた造りつけ棚。バックの小窓からの採光が真っ白い壁によく映える。

吹き抜けの開放感と優しく降り注ぐ光が、リビングの居心地を一層高めている。

海を見ながらの至福のバスタイムのあとは、デッキに出て潮風で涼む。形にとらわれない設計がこんな憧れの住まいを実現した。

ビルダー情報

会社名 (株)ecomo
代表者名 代表取締役 中堀 健一
建築業許可番号 建設業許可/神奈川県知事許可(般-24)第67465号、一級建築士事務所登録番号/神奈川県知事登録13866、宅建許可番号/神奈川県知事(1)29263
所在地 〒2510057 神奈川県藤沢市城南4-1-9
電話番号 0466-37-3003 FAX番号 0466-37-3004
営業時間 定休日
設立 平成9年10月27日 資本金 1,000万円
業務内容 自然素材の家づくり、リフォーム事業、マンションリノベーション、不動産仲介業、オーガニックレストラン、オーガニックベーカリー、自然食品販売
取扱い工法 木造軸組在来工法
価格の目安 取扱い坪単価 50万〜80万未満
アフター保証 財団法人 住宅保証機構、住宅瑕疵担保責任保険、アフターメンテナンス1年・3年・5年・10年点検
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://www.ecomo-life.com
▲ページの先頭へ