住まいの提案、熊本。 vol.16 (P58〜)掲載情報

ビビッドホーム熊本オフィス

緑とランプのある家

良質な素材のみで作るオーダーメイドの家。
家と庭の調和がとれた一棟が今回の舞台だ。

 嘉島町に誕生した新興住宅地。有名ハウスメーカーをはじめ各社主張するように新築が居並んでいる中、隅々まで行き届いた外構と調和した平屋の姿が群を抜いて引き立っていた。R型の曲線を描いた白壁に濃茶の瓦、木製扉にレンガや石造りのアプローチ…今秋に引き渡しを終えたばかり。ビビッドホームの新しい一棟だ。
 オーナーは結婚3年目の井上さんご夫婦。「土地探しから完成まで1年。私たちが想像していた以上にお洒落で良い家を作ってくれました。本当に感謝しています!」とご主人。「ランプのある空間…私のイメージどおり。カフェっぽい温かみのある空間が気に入っています」とは奥さま。
 家の中に入って改めて感じるのは使用されている自然素材の良さ。クロス壁は一切なく無添加の本漆喰を使用した白壁や無垢材を使ったむき出しの梁…年月を重ねるごとに味わいが増す経年美が楽しみだ。この居住空間に適正の場所に配置されたランプが灯ると、居心地抜群の寛ぎ空間になる。
 井上さんの家づくりは熊本地震がきっかけだった。益城のアパートが被災し、仮住まいを経て生活が落ち着いた2016年8月より住宅展示場を回り始めた。「展示場の家はサイズも金額も現実的じゃなかった(苦笑)」が、平屋に住みたいと考えるようになったという。ビビッドホームのことは本誌で知った。掲載会社の中で一番気になった同社にアプローチ。「最初は資料をもらうだけで帰りましたが、二度目に主人と一緒に訪問しました。その場でも営業をされたという印象は全くなく、気負いがなく私たちが建てたい家の相談をすることができました。そして、ただ、実際に建てた家を見せてもらうと『わぁ!いいな』と。家のデザインと共に家の素材の良さにも惹かれました」と振り返る。 ……続きは誌面でどうぞ

R型の白壁が迎えてくれる玄関。

木調のドアを使ったエントランス。

開放感抜群。勾配天井があるLDK。

 

 

白壁と無垢材の優しさに包まれた居室。

 

平屋と庭のバランスが良い一棟。

ビルダー情報

会社名 ビビッドホーム熊本オフィス
代表者名 本田 純
建築業許可番号 建設業許可 熊本県知事 (般ー23)第17121号
所在地 〒8620918 熊本県熊本市東区花立5丁目1-6-1Fランプショップリリ内
電話番号 096-367-7747 FAX番号 096-234-6172
営業時間 定休日 毎週 水、木曜日
設立 資本金
業務内容 一般住宅の建築請負業務、リフォーム業、工務店支援コンサルティング業など
取扱い工法
価格の目安
アフター保証
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://www.vivid-home.com/
▲ページの先頭へ