住まいnet信州 vol.29 (P82〜)掲載情報

(株)小林創建

時がゆっくり流れる
ミニマルライフの家

和風の住宅が好きというご主人と、
すっきりとしたミニマルな暮らしが憧れという奥様。
家族で訪れた“craft”の心地よい空気感に二人とも一目ぼれ。
基本プランのある“craft basic”をベースに、細部をカスタマイズした
シンプルな住まいで、ミニマルライフを実践している。

「我が家はスリッパがないんです。そのままでどうぞ」
 開口一番そう迎えてくれた奥様。リビングに通されるとモノが少なく、まだ引っ越してきたばかりのような雰囲気です。聞けばもう1年近く住んでいるそう。小さなお子さんが二人いるとはとても思えないすっきりとした暮らしぶりです。
「極力モノを増やさず、また見えないようにと収納も考えました」
 そんなNさん一家の住まいづくりは、各メーカーのモデルハウスや見学会へ出かけることから始まりました。それぞれ、とても素敵な家でしたが、そこに住んでいる自分が想像できなかったとご主人。
「実家が九州の農家だったこともあり、和の感じが好きという自分の思いに改めて気づきました」
 和風の家なら小林創建さんが素敵だよと紹介され、松本アトリウムの〝craft〟展示場へ足を運びます。
「モデルハウスに入ってみたら自分がどこに座って何をしているか、すぐに想像できました。時間がゆっくり流れているようなあの空気感がとても心地よかったんです」
 ご夫婦が選んだのは、注文住宅の〝craft〟の良さはそのままに、あらかじめ基本となるプランが設計された〝craft basic〟です。 ……続きは誌面でどうぞ

白い外壁にシックな濃茶の玄関ポーチがアクセントに。

建具と天井の見切りを合わせて、1階の天井高を220㎝と低めに設計。メリハリをつけた開放的な吹き抜けや、シンプルな間取り、視線の低くなった和室により、圧迫感を全く感じさせない。

オークのフローリングと合わせてオーク材で誂えたアイランドキッチン。冷蔵庫はリビングから見えないように、あえて動線と反対側に置いた。キッチンの右側には小さなワークスペースを設けた。

基本プランにあった広いリビングの一部を和室に変更。茶室をイメージし、にじり口のように低い位置に窓をつけた。視線が下がりしっくりと落ち着ける。

“craft”の展示場でとても気に入ったという、吹き抜け部分のスギ板張り天井。空間に変化が生まれ落ち着いた趣に。

子供部屋の収納を変更して、家族で使える書斎コーナーにカスタマイズ。天井いっぱいまで本棚を造り付け、子どもたちの勉強やご主人のワークスペースとして使っている。

洗濯機を置かず、造作の洗面台と大きな鏡を付けた洗面所。脱衣スペースが広く使え、見た目もすっきり。洗濯機は廊下収納の中に置いて、外から見えないように工夫している。

敷地の南側へ家を寄せたため、隣家との兼ね合いを考えて、吹き抜けに面した窓から採光する設計にした。大きな開口からはたっぷりと日差しが取り込める。

ビルダー情報

会社名 (株)小林創建
代表者名
建築業許可番号 長野県知事(般-22)第3566号
所在地 〒3900836 長野県松本市高宮北5-8
電話番号 0120-127580 FAX番号 0263-26-6682
営業時間 定休日
設立 資本金
業務内容
取扱い工法 木造在来軸組工法
価格の目安 平均的坪単価 60〜80万円未満
アフター保証 住宅瑕疵担保責任保険〈㈱日本住宅保証検査機構〉、地盤保証〈ジャパンホームシールド㈱〉
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://www.ksoken.com
▲ページの先頭へ