住まいnet信州 vol.29 (P160〜)掲載情報

(株)T-PLANアーキテクト

意思の宿る点と線が生む、
極上のライフデザイン

ある点と点が結ばれ、線が生まれて交差し、やがて面となる。いうなれば建築も、点や線が形づくる立体に過ぎない。しかし、この家の潔い美しさはどうだ。平凡な線の交錯からは生まれ得ない、建築家の美学と施主の想いが宿る立体は、心満たす豊かな日々を約束してくれる。

 理想の暮らしを探して眺めていた本。ある家が載ったページで手が止まった。シャープな潔さを感じさせる線、硬質な素材感。建築家の生みだす唯一無二のデザインに、ひと目で心惹かれた。「自分たちが住みたいスタイルそのまま。憧れていた〝格好いい家〟が、ここなら実現できると思いました」と施主のIさん。その家を手がけたT‐PLANアーキテクトに、家族の新しい暮らしを委ねようと決めた。
 今春、長野市郊外の周囲が開けた場所に完成したI邸。眺望や採光には恵まれた立地ながら、家というプライベートな空間をつくるには、暮らしへの深い考察と感性が必要だ。
「住宅設計では、中から見たい景色と外からの視線を、上手にコントロールするのが大切です。それをいかにスマートに実現するかを常に心がけています」
 そう語るのは、T‐PLANアーキテクトの代表・祢津伴明氏。暮らしやすく美しい住まいをとことん追求する姿勢と、飄々とした穏やかな人柄で、県内を中心に100軒以上の邸宅を手掛けてきた。
 Iさん夫妻は新居に〝開放的な吹き抜けやウッドデッキ〟と〝落ち着いてくつろげる居室〟という、一見相反する空間を求めた。祢津さんは建物の内外にさまざまな「壁」を用いて、それに応えている。 ……続きは誌面でどうぞ

いくつもの長方形が相似の美を感じさせる外観東側。玄関とガレージをつなぐライトグレーの壁裏には物置をひそませ、スムーズな生活動線を確立している。

 

リビングとダイニングを仕切る壁は、I邸の設計思想の象徴。吹き抜けの開放感と包まれるようなくつろぎ、日々の暮らしと非日常感の両立という一見矛盾した要望を、壁を用いた空間構成で見事に叶えている。

 

回廊のように吹き抜け空間を巡る2階廊下。バルコニーの窓がハイサイドライトの役割を果たし、1階を清々しい光で満たす。

寝室は壁や床のカラーリングを変えて、落ち着いた空間に。左端のドアは書斎へと続く。

奥様の要望で洗濯・衣類収納スペースを備えた洗面脱衣室。洗面台は既存のメーカー品だが、両サイドの袖壁や鏡の下にあしらったモザイクタイルでオーダー品の装いに。

遠くの山並みと空だけを望める高さの壁が、プライベートな庭とウッドデッキを実現している。西側の一角はあえて壁を開き、室内から隣家の植栽を借景にする演出も心にくい。

ビルダー情報

会社名 (株)T-PLANアーキテクト
代表者名 代表 祢津 伴明
建築業許可番号 一級建築士事務所:長野県知(長野)B第67113号
所在地 〒3812217 長野県長野市稲里町中央2-20-1
電話番号 026-285-2720 FAX番号 026-214-8155
営業時間 10:00〜18:00 定休日 水曜日
設立 資本金
業務内容
取扱い工法 軸組壁工法、重量鉄骨SW工法
価格の目安 平均的坪単価 40〜80万円以上
アフター保証 住宅性能保証〈㈱住宅保証機構〉、住宅瑕疵担保責任保険〈㈱日本住宅保証検査機構〉
取扱いエリア 長野県内
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://www.T-PLAN.jp
▲ページの先頭へ