住まいnet新潟 vol.26 (P96〜)掲載情報

(株)清新ハウス

家族がいつも一緒に
健康に過ごす家を形に

部屋を満たす澄んだ空気が
毎日を心地よくしてくれる。
肌で違いを実感してこそ分かる
家族思いの家が完成した。


 夫妻と小学生の双子の娘さんという4人家族の伊藤家。目の前に田園風景が広がる環境に「子どもが小2になるまでには家を建てたい」という目標を叶えた。
 「大工さんが造る木の家が欲しかった」という伊藤夫妻が心引かれたビルダーが清新ハウス。「無垢の木や漆喰といった自然素材を使っているのもよかったんですが、すっきりとまとめるデザイン力にも魅力を感じました。特に外観のデザインが気に入っていて、遠くから家を見たときに“いいなあ”と思います」とご主人は話す。
 もうひとつ、とても気に入っているのが「光冷暖」システムだ。水を通したラジエーターからの放射熱によって、天井や壁と共鳴して効率的に冷暖房を行う。奥さまがエアコンなどの風に敏感であることを伝えると、清新ハウスの担当者も光冷暖なら大丈夫、と薦めてくれたという。「エアコンのように体に風が当たることもないし、ほこりっぽさもない。以前はクーラーの設定温度で妻ともめることもありましたが、今は暑がりの私もとても快適です」とご主人。奥さまは「漆喰壁とのダブルの効果だと思いますが、室内の空気が澄んでいると感じますね。不思議なくらいほこりも溜まらないんです。しかもこの夏は24時間、家中を冷房していましたが、1ヶ月の電気代が1万円ちょっとだったことにも驚きました。初期投資はありましたが、その分、得られた快適さは大きかったです」。二人は、快適な自然素材の家に暮らす満足を口にした。 ……続きは誌面でどうぞ

室内と庭をゆるやかにつなぐ濡れ縁のある伊藤邸。ちょっと腰かけて夕涼みを楽しむにもちょうどよく、子どもたちにとっても格好の遊び場だ

杉の無垢床は子どもたちも裸足で過ごすことがほとんど。塀が目隠しになるので、大きな掃き出し窓もカーテンを開放し、自然光を存分に取り込みながら過ごせる

パーテーション替わりにもなる光冷暖のラジエーター。近くによるとほんのりと温度を感じる。落ち着いたブラウンカラーが木にあふれた室内にもマッチしている

ダイニングテーブルや棚も造作。高さなども揃ってすっきり。手塗りされた漆喰壁を見て、「さすがきれいな仕上がりです」とご主人は感心しきり

モダンな印象の和室。襖を開ければLDKと一体になる

双子の娘さんが過ごす子ども部屋。二段ベットをとても喜んでいるそう

光冷暖のラジエーターは2階にも1台設置。これで家中が温度差の少ない、快適な室内環境となる

洗面台もオリジナルで造作されたもの。シンプルさが清潔感をアップさせている

ビルダー情報

会社名 (株)清新ハウス
代表者名 中村綱喜
建築業許可番号 建設業許可 新潟県知事(般-27)第26125号、一級建築士事務所 新潟県知事(ホ)第2704号、宅地建物取引業 新潟県知事(4)第4345号
所在地 〒9560014 新潟県新潟市秋葉区福島167-2
電話番号 0250-24-4151 FAX番号 0250-24-4152
営業時間 定休日
設立 1991年 資本金 1,300万円
業務内容 住宅の設計・施工・監理、土地・建物(不動産)の売買・賃貸・管理及び仲介、店舗の設計・施工、カフェ運営、古民家再生事業、家具販売
取扱い工法 木造軸組工法
価格の目安
アフター保証 (株)ハウスジーメン、住宅保証機構(株)
取扱いエリア 下越、中越
取扱い坪単価 40〜80万円未満、80万円以上 施工実績
ホームページ https://www.seishinhouse.com

その他の掲載情報

まだ登録がありません

▲ページの先頭へ