住まいnet山口 vol.6 (P24〜)掲載情報

(株)the HOUSE

「風がかよう、光がかよう」をテーマに
大好きなインテリアとクルマが映える
せせらぎが聞こえる癒しの平屋建て

 外観は別荘地のバンガローをイメージする上品なカジュアルさ。Mさん夫妻の気さくでおしゃれなイメージにぴったりだ。ウッドデッキのアプローチも奥様のお気に入り。「インテリア好きなおふたりのこと。きっとお好きなインテリアを上手にディスプレイされるはず」という建築家の計らいだった。「既製のカーポートが苦手で(笑)」と鉄骨にテント生地を貼ったアウトドア感あふれる駐車スペースもご主人のこだわりだ。
 玄関を開けると目の前には畳一畳分はあろうかというファブリックボード。「ふたりが結婚したときお祝いにいただいたもの。前の部屋にも飾っていた大切なものだから、この家でも玄関に飾りたい、とリクエストしたんです」と、ふたりの原点となるアイテムを玄関に置くことができた。
 LDKは川に面した大空間。窓を開ければ川越しの風がゆるりと入るのびやかさ。室内から窓に向かって左手から朝日が上がり、右手に夕日が沈むところも見えると言う自慢の眺望だ。長さ2mほどの大きなテーブルはオーダー。友人が遊びに来てもゆうに10人は座れる大きさだ。川に面した庭は実は遊歩道に沿っていて、それはご近所さんの生活道。でもあえて垣根を作ることはせず、開放感を楽しみたかった。作り付けのバーベキューコンロはご主人のお父さんのお手製。丸太をイスにしたテントもアクセントになっている。
 キッチンにこだわったのはもちろん奥様。調理や片付けがしやすいコの字型をオーダーメイドで造作。普段の食事もここで済ませられる大きな天板。キッチングッズの「見せる収納」もふたりらしい。
 クローゼット横には洗面スペース。背後にある大きな収納庫に日用品を全て収納している。
 大好きなインテリアがサマになる上に、自然と一体になれるような住まい。近い将来、生後5カ月の息子さんがこの家の豊かな環境で元気いっぱいに遊ぶ風景が想像できる。

 

玄関ドアを開けると目の前に飛び込む大きなファブリックボード。「玄関は明るく」とスノコ状のパーテーション。

寝室、クローゼット、バスルームなどプライベートスペースをつなげる長い廊下。

風が通るように、ドアを設けていないクローゼット。仕切りも少なく出し入れ簡単。

一面の窓から見渡す自慢の景色。キッチンまで仕切りのないワンルーム。

リビングの一角にはふたりの趣味のインテリア。週末はインテリアショップによく通う。

機能的でおしゃれなキッチン。ご主人もキッチンに立つことが多いそう。

インテリアが映える大きな洗面台と鏡すぐ横がクローゼットなので外出の支度がシンプル。

トイレの照明や飾り棚にもふたりのこだわりが。

ビルダー情報

会社名 (株)the HOUSE
代表者名
建築業許可番号 一般建設業/山口県知事許可(般-25)第19171号
所在地 〒7430013 山口県光市中央5丁目1番20号セントルーチェ7F
電話番号 0833-74-0303 FAX番号 0833-74-0313
営業時間 定休日
設立 2004年1月 資本金
業務内容
取扱い工法 木造・鉄骨・RC
価格の目安 平均的坪単価 40〜70万円未満
アフター保証 (株)住宅あんしん保証、JIO((株)日本住宅保証検査機構)による瑕疵担保責任保険、完成保証制度、地盤保証制度
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://www.the-house1.com
▲ページの先頭へ